ニキビなし肌は意外と簡単?

私は高校生の頃からニキビができはじめました。
メイクの知識もないのに、メイクしてみた事も大きいかもしれません。
私が高校生の頃のファンデーションは今程自然派ではなかったけど、下地を塗るというのを知らなくて直塗りしていましたから…。
それも助けて成長期の肌には容赦なく毎日新しいニキビがこんにちは!と出て来ていました。

隠したいもんだから、さらに圧塗りになる悪循環にも気付かず、皮膚科に行くという発想もなく悩むだけ。
母親は肌や美容に重きを置くタイプではなかったのでアドバイスがなく、化粧品だけはいいものをライン使いしていました。
あの頃の私に声をかけてあげたい。
「何も塗るな。」と。

今は本当に便利な時代になって、インターネットを使って調べて解決する人もいるかもしれないけれど、そんな人にも私と似ていそうなら言ってあげたいな。

20歳を越えても色んな化粧品屋に行ってニキビに効くと聞けば、高い化粧品を買っては試すの繰り返し。でもよくなんてならなりませんでした。
どこに行っても言われる事は同じだったから、それを信じ切っていました。
私のお肌はグラフではおさまり切らないくらいの乾燥肌、だから肌が一生懸命油を出してニキビになる。
それを信じてたっぷり栄養のある高い化粧品を洗顔から美容液まで5、6種類を毎日毎日塗っていました。

高校生の頃から毎日悩んでお金を沢山かけてきた私の肌に、突然終わりが来るのです。
ある日ノロウイルスにかかり、起き上がる事もできず数日水で顔を洗う事しかできませんでした。
一週間そんな感じで、やっと回復して来た頃に鏡を見てみるとニキビが…ない!

それで気付きました、私は何も塗らない方がいいんだと!
試しに今まで使っていた化粧品を同じように使った次の日はニキビが出来ていました。これで確信。
この出来事から、冬は化粧水を塗るくらいで、本当になにもしなくて綺麗な肌に生まれ変わりました。
若いうちは何もしなくても美しい。この言葉は本当なんだと思います。

 

pentaxy

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>